2017迎春・感謝をこめて

2017迎春・感謝をこめて

2017年01月01日(日)10:36 AM

あけましておめでとうございます。

2025年、高齢者世帯が1,840万世帯、そのうち高齢者の1人暮らし世帯が37%に達すると厚生労働省が発表いたしました。この2025年問題を解決するために看取り士と無償ボランティアエンゼルチームを6年前に創り上げました。
現在、看取り士205名と233支部のエンゼルの皆様が全国で活動をしております。

8月14日には第3回「日本の看取りを考える全国大会」を新宿区区民角筈区民ホールにて開催、週刊ポストはじめ、岡山放送など多くのマスコミの皆様に興味を持っていただき、取り上げて頂きました。新しい文化を創り上げるために在宅へシフトしつつある地域包括支援センターの皆様方と連携を強めながら進んでまいりたいと思います。

5月23日、看取り士養成講座が海を超えてカナダで開講しました。カナダ在住の方から強い要望でカナダでの講座を開講、カナダに看取り士が誕生しました。来年には養成講座がカナダ在住の皆さんで行われるようになります。カナダは日本と同じように「自宅で最期を」と願いながら病院での最期がほとんどという国です。尊厳ある社会を目指して今年も活動してまいります。

ご支援いただく皆様に支えられ、「私の夢、全ての人が愛されていると感じて旅立てる社会創り」に尽くしていけますことを幸せに思います。
どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

日本看取り士会 代表 柴田久美子



«   |   »

ピックアップ!

過去の記事

Facebook

代表 柴田のつぶやき

Return to Top ▲Return to Top ▲