こども・おとな食堂「ももたろう食堂」

こども・おとな食堂「ももたろう食堂」

※ 現在コロナウィルスの影響で営業を停止しています。貸しスペースとしてはご利用いただけます ※

 

「ももたろう」食堂は日本看取り士会が運営しているこども・おとな食堂です。

「こども食堂」は現在地域住民の手によって全国的に広まっている活動のことで、農林水産省のページでは下記のように説明されています。

近年、地域住民等による民間発の取組として無料または安価で栄養のある食事や温かな団らんを提供する子供食堂等が広まっており、家庭における共食が難しい子供たちに対し、共食の機会を提供する取組が増えています。

日本看取り士会では、事務所の建物の1階をももたろう食堂とし、低価格の食事を提供するとともに、地域のコミュニティづくりを行っています。


また、ももたろう食堂はこどもやご家族様はもちろん、どなたでもご利用いただけます。近所の親子連れやお年寄り、そして若いカップルまで本当に幅広い世代の方にご来店いただいております。

「気軽に来られる場所ができて良かった」
「子ども連れでも安心してこられる」
「孫を見ているようで元気になる」
「地域のために頑張って続けてほしい」

小さなスペースではありますが、微力ながら地域の繋がりを作る場所としてこれからも運営を行っていきます。

ももたろう食堂について

日本看取り士会より運営スタッフ1名を配置し、それ以外はありがたいことに地域のボランティアの皆様によって運営されています。

飲食店の仕事に携わるのが初めての方も多いですが、それぞれの特徴を生かしながら心地よい空間づくりに日々励んでいます。(ボランティアさんは随時募集中です)

 

住所と営業時間、料金は以下の通りです。

住所:岡山市北区津高634-10
営業日:火・水・金・土
営業時間:11:00~18:30
     昼ごはん(11:00~14:00)
     おむすびタイム(14:00~17:00)
     夕ごはん(17:00~18:30)

料金:高校生以上400円、中学生200円、小学生100円、未就学児無料
メニュー:カレー、ナポリタンなど

 

店内から続くウッドデッキもあります。
暖かい季節にはここで食事をしたり、さんまを焼いたりもできます。

 

裏には子どもたちが自由に遊べるスペースも有ります。
追いかけっこをするも良し、土遊びをするも良し、草花に水をやるも良し、のびのびと思うがままに使っていただけます。

貸しスペースとして

営業を行っていない曜日は簡単な貸しスペース(700円/時間)としてもお使いいただけます。地域の小さな集まりや子供向け教室などなどにぜひご活用ください。月曜~土曜、18時まで。

入り口側から:

キッチン側から:

ご支援に感謝

オープンにあたって本当に多くの支援や協力をいただきました。

外の看板は宮内庁御用達の秋山木工さまから。

 

内壁はロハスウォールさまの自然素材100%の漆喰。
こちらは地域の方と一緒にワークショップを開催して塗りました。

漆喰塗りの費用の一部に、ときびだんごプロジェクトさまからご支援もいただきました。

 

家具は長野県の南木曽木材産業さまから。

 

備前焼の器は高力芳照さまから。
子どもたちに地元の土で作られた本物を体験して欲しい、との思いが込められています。

 

外壁はアーティスト望月詩織さまによる作品。
見る人によって受け取り方が変わり、見ているとふと力が湧いてくるような、そんな不思議なパワーがあります。

 

料理に使用する食材の多くは、食堂近所のスーパーマーケットハローズさまから。

店内で使用しているウォーターサーバーは杉原運送さまから。

 

他にも書ききれないほど多くの方のご支援により、無事ももたろう食堂はオープンすることができました。心より感謝申し上げます。

ピックアップ!

過去の記事

Facebook

代表 柴田のつぶやき

Return to Top ▲Return to Top ▲